ダーツ初心者が1ヶ月練習したらどれくらい上達するか?

ダーツ

年末、都内某所。

帰省の移動がつらいという理由でこの年末年始帰省しない選択をした僕は、友人とダーツバーで遊んでいました。

すると隣でプレイしていた気さくな感じの人に突然話かけれられて

隣のプレーヤー
隣のプレーヤー

勝負しましょう!

という話に。

あめす
あめす

いやポケモントレーナー!?

と心の中で突っ込んでいたのですが、面白い展開だったのでぜひやってみる流れになりました。

その対戦が楽かったと友人に話したら「今使ってないダーツセットあげるよ」とすぐに使えるダーツセットをもらったのです!

これをきっかけにせっかくマイダーツを持てたんだから「どれだけダーツをやればどれだけ成長できるのか」をチャレンジしてみることにしました!

この記事は5分程度で読めます

ダーツ初心者が1ヶ月練習したらどれくらい上達するか?

今回は1ヶ月練習をした後に以下の内容を検証します。

目的
  • カウントアップのスコアがどれくらい伸びるか
  • 対戦をしてみてどれくらいレートが上がるか
  • 1ヶ月の費用
  • 趣味としてのダーツの感想

初心者がダーツをする上で準備したもの

まずは今回のチャレンジで準備したものは以下のようなもの。

準備物
  • マイダーツ一式
  • 本拠地
  • ダーツカードorアカウント
あめす
あめす

順に説明していきます!

マイダーツ一式

総覧すると以下のようなセットを友人から譲り受けました。

普通に揃えたら1万円くらいはするのでとてもありがたいです!

  • バレル 1セット
  • シャフト 1セット
  • フライト 2セット
  • チップ 1袋分
  • ダーツケース 1セット
  • フライトケース 1セット
あめす
あめす

それぞれのパーツについて細かくみていきましょう!

バレル

ダーツバー、ネカフェ、ダーツショップのどこでも1回500円で回せるガチャがあります。

友人がそのガチャガチャで当たったものらしくWORLD ENDⅤと記載がありました。

初見でこのバレルが当たったが故にガチャ沼にはまった友人は、その後はずれたあらゆる景品の一部を譲ってくれました笑

このバレルはガチャ限定品でS4ダーツというメーカー品のタングステンバレルでした。詳細は以下のリンク。

『ガチャ限定バレルについて語る』
社内にあったマネキンの手w誰が何故こんな怖い置き方したのかは謎。エスダーツガチャガチャでは今、幻のゼウスブラックが入っている模様です。DLCブラックコーティン…

普通はダーツを始める時に購入すると思いますが、そのマイダーツ選びで最も重要視されるのがバレルなようです。

友人が持っていたストレートタイプトルピートタイプを投げてみて、トルピードタイプが投げやすかったのでこの型のものを貰いました。

あとは指にかかりやすいカットのものがあったので、それだけ避けておきました。

まあ友人もその引っかかりやすいものを一番もてあましていたんですが笑。

初心者からの意見ではありますがバレルの選び方として

  • バレルの形状
  • 手にかかりすぎないカット

を気にするくらいで大丈夫だと思います。

シャフト

詳細不明です。長さを測ったら35mmでした。

【シャフト×フライト講座】ダーツ購入完全ガイド|ダーツのことならエスダーツ!国内最大級の商品数、ダーツコンテンツを誇るダーツショップです!
ダーツは飛行機と同じで、空気の力を利用して飛ばします。「何を選べば効果的だか、イマイチよくわからない・・・」そんなことってありませんか?シャフトとフライトの組み合わせは千差万別。これを見て、自分にあったダーツをセッティングしよう!

上記のサイトによるとミディアムロングの長さに相当するようです。

初心者にオススメされるインビド〜ミディアムよりちょっとロング寄りです。

あめす
あめす

ぶっちゃけ飛べばなんでもいい…

材質はナイロンで、材質による重さの違いにこだわるのは初心者を脱出してからですかね。

フライト

詳細不明笑。the rocと書いていますが、メーカー名ではないようで、多分製品のシリーズ名じゃないかなと思っているんですが…。

形はスタンダードです。飛べば問題ナッシング!

こちらも上達してから続くようであれば自分に合うものをカスタマイズしていきたいですね。

予備として折りたためるフライトまでくれました。

あめす
あめす

圧倒的感謝。

チップ

チップに関しては前述の通り余ったガチャ景品を貰ったのですが、Lstyleのpremium Lippointをくれました。

YoutuberのMOYAさんという方の動画を観ていた時にプレミアムのチップをオススメしていたので、これをくれた友人には感謝です。

ダーツケース&フライトケース

ダーツケースはCameoJAPANのケース。革製です。

シンプルで持ち運びしやすくて非常にかっこいいものをくれました。

フライトケースにはMiho Iwanagaと記載されているのでプロの方のモデルケースみたいですね。

本拠地

自宅でマイダーツボード練習も悪くないと思うのですが、賃貸で壁に設置できないので本拠点となるお店を探しました。

するとネットカフェが比較的近くにあり、ダーツライブ、フェニックス各々2機種あったのでそこを本拠点として通います。

ダーツカード アカウント

アカウントがなくてもダーツ自体はできるのですが、あれば勝手にスコア管理をしてくれるので非常に楽です!

どれだけ上達するかグラフで表示してくれるのでモチベーションも上がるかと思います。

ソフトダーツで全国どこにでも置いてある機種としてはダーツライブかフェニックスかの2択になります。

ダーツライブはアプリを入れればカードを持っていなくても使えるようだったので、ダーツライブをメインで使っていきます。

あめす
あめす

カードは個性がでるのでいいんですが、アプリアカウントだけだとかさばらないのがメリット!

アプリでもっと楽しもう
DARTSLIVEアプリがあるともっとダーツが楽しくなる!データ記録やフレンドなどのアプリの機能や、有料会員と無料会員の違いなどをチェックしよう。

ダーツ初心者が1ヶ月で上達するために選んだ練習方法

ずばり結論からいくとひたすらプラクティスのカウントアップでブルを狙ってスコアを伸ばす練習をしていきます。

また練習頻度としては週5日くらいで平日1〜2時間、休日3時間程度を予定しています。

最近平日に家に居たくない症候群があるので、平日でも遊びに出かけられるのはちょうどいいです笑

対戦形式ではしないのか?

実際に対戦形式ですれば得られるものは多いと思うんですが

  • 勝率が低い
  • 勝ったとしても運ゲーになってしまう
  • 対戦相手が投げてる時間を待たなけれないけない

以上の理由からプラクティスモードのカウントアップをしようと決めました。

01やクリケットはしないのか?

あめす
あめす

01はゲームの性質上、投げた本数を管理しづらいです!

これくらい投げたらこれくらい進歩したよ!というわかりやすいバロメーターが欲しいので、練習では01は避けます。

クリケットは狙い分けを練習できますが、まだ狙ったところすら投げられないのに狙い分けを練習してもな…と思ったので今回は避けます。

対してカウントアップは1ラウンド3投を8ラウンドやるので1ゲームあたりが24投。

何投しているかが管理しやすく、ひたすらブルに投げて高得点を目指す非常にシンプルなゲームなので、フォームを固めるところからやっていきます。

ダーツ初心者が1ヶ月練習したらどれくらい上達するか 初日結果

あめす
あめす

早速初日の結果をみていきましょう!

カウントアップ結果

初日は3時間ほどやりました。

手探りでカウントアップ以外のゲームも10ゲームほどやってみましたので投擲数は全ゲーム、成績はカウントアップのみ表示していきます。

結果上図のようになりました。

平均が398.18、最高が519。最初にしてはまあまあなスコア?

初日にはカウントアップを全部で18ゲームやったのですが、一番最初のゲームがもっとも高得点という結果に…。その原因はこちら。

初日でまさかのビギナーズラック発動によりハットトリック(3投とも全部ブル)がでてしまいました。

1ヶ月練習してもこのハイスコア超えられるかわからない感じのスコアになっちゃったんですが…。

最終的には平均スコアで確認したいのでこれからの成長度合いに期待です。

「このスコアだとどれくらいのランクなのか」を総覧して見れる機能としてレーティングがあります。

通常01とクリケットのスコアにのみ対応しているようですが、カウントアップに関しても目安の相当のスコアがあるようです。

以下の表はダーツライブのレーティングに目安となるカウントアップの平均スコアとブル率を付け足したものです。

フライトレート01クリケットカウントアップブル率(%)
SA18130.0~4.75~1000~83.12~
17123.0~4.50~77.22~
16116.0~4.25~71.31~
AA15109.0~4.00~800~65.40~
14102.0~3.75~59.49~
1395.0~3.5~53.59~
A1290.0~3.3~680~49.37~
1185.0~3.1~45.15~
1080.0~2.9~40.93~
BB975.0~2.7~580~36.71~
870.0~2.5~32.49~
B765.0~2.3~500~28.27~
660.0~2.1~24.05~
CC555.0~1.9~420~19.83~
450.0~1.7~15.61~
C345.0~1.5~320~11.39~
240.0~1.3~7.17~
10~0~0~

自分が平均400くらいだとすると最下級のCフライト〜CCフライト相当ですね。

The初心者という感じでしょうか。

初日総計

休日 平日休日
料金789円
積算料金789円
プレイ時間3時間15分
積算プレイ時間3時間15分
プレイゲームカウントアップ 18ゲーム(8ラウンド)
301 1ゲーム(10ラウンド)
クリケット1ゲーム(20ラウンド)
投擲数792
積算投擲数792
ブル投擲数58
積算ブル投擲数58
ブル率(%) 7.3(-)

ブル率もちょうどスコア対応と同様にブル率のCフライトに対応していますね、すごい精度。

ダーツ初日の感想は? 筋肉痛がひどい!

初日が元日という非常に区切りのいいスタートになりました。3時間くらい滞在しても1000円以内に収まるのでコスパもよいです。

あめす
あめす

ただ既に右腕が筋肉痛です…つらい…。

最初から用意しておけばよかったんですが、可能であれば今後動画撮影も検討して比較したいなと思っています!

日毎の総計はnoteで簡易的に更新し、キリのいいところでまとめてブログで報告していきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました